忍者ブログ
ハロワなんて怖くない!夢の失業生活!公共職業安定所攻略法!職安を使い倒せ!ハローワークで資格も求人情報もゲット!失業保険給付や職業訓練などの各種公的手続きなど。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

失業保険もらい終わった後、第二の人生として、派遣社員としてがんばっている人が多いですね。

・・・特に女性かな。

私のクライアントでも、女性の方は失業保険をもらいきった後、、、

「派遣でもして、食いつなぎまーす!」

なんておっしゃっていますが、そのうちに、、、

「やっぱり派遣がやめられなくて(笑)」

という方も多いですね。

やっぱり正社員と違って、苦労する点も多そうですが、それはそれとして派遣社員の特典も大きいみたいですね。

やっぱり、あの正社員の苦しみは味わいたくないって人には派遣社員もいいのかもしれませんなぁ。


じゃぁ、オススメの派遣会社は?!

↑後悔したくないなら全部登録!
 選ばれるのではなく、あなたが選ぶのですから!!
PR
「厚生労働省が三十一日発表した2005年十二月の有効求人倍率(季節調整値)は上昇し、1.00倍となった。」

ほほぉ、、、求人倍率が上がったか、、、

ちなみに、総務省が同日発表した2005年平均の完全失業率は、前年から0.3ポイント低下の4.4%となり、三年連続で改善しているようです。

ってことは、景気良くなってるんやね、多少は。


求人倍率といえば、バブルの頃って、1.4倍を超えたときもあったみたいですが、バブル経済崩壊で、90年代後半には0.5倍を割り込む時期もあったんですよね。

それから比べたら、だいぶマシにはなってますね。



折りしも、今日は節分、、、


「鬼は外、、、福は内!」



「求人倍率は上がれ!、、、失業率は下がれ!」

ってか?!(笑)
頭がまだまだ正月気分抜けへんかったりして、、、
ホンマに、、、もう1月末やで。


・・・と自分への独り言。

追い立てるつもりとちゃうけど、2006年も早12分の1が終わりそう。




って、いつもそんな話題ばっかりやん?!

時間に追い立てられたら、、、アカンね。
というわけで、最近、私は、今後のためにも今更ながらなことをあらためて、もう一度、研究というか、情報収集してます。

「そういやぁ、、、ITってなんやったっけ?!」


そんな人いません?

もしかして、あなたもそうとちゃいます?



私も偉そうにいいながら、しらんことあったりしたので、こっそりと勉強してます。
きっと今後役に立つ、、、のを信じて。


「ITって、なんやねん?!」をわかりやすく、、、

ホンマ、いまさら聞かれへんしね。
何かとためになる情報も多いので、私は積極的につこてますね。


・・・で、頭を刺激してる毎日です。
さぁて、、、次の就職先を探そうって人もおると思います。
(もちろん、ノンビリしようって人もおると思いますよ(笑))

ちなみに、、、実際に在職中で転職を考えている人も多いですよね。

もちろん、できることなら、ハローワークにもいったり、転職フェアにいったり、、、できることは何でもしておくのがよいかと。
その一環として、転職サイトの登録もオススメします。

というのも、いろんな手段がありますが、どうしても時間的制約が大きいので、転職サイトを利用する方がメリットが大きいですねぇ。

すべてメール等のやりとりでできる上に、面接に行くまでに逆に自分を高く売り込めるのが特色なんですわ。

普通やと、面接にいって、内容を聞いたり聞かれたりしますが、その前段階はメール等のやりとりでできることがおおいので、時間的にも得やと思いますね。

在職中であれば、積極的に使いこなせるとええ感じですけどね。
(仕事中に、パソコンしているふりして、登録とかせっせとできますしね(笑))


さて、、、それと、個人情報ですが、、、これは最近ではどこのサイトでもかなり力をいれています。

それと、この個人情報ですが、現在の一般的な傾向として、例えば電話番号や住所を入力したとしても、業者側からすれば、それよりも、実はメールアドレスが知りたかったりします。

・・・郵便や電話ってコストパフォーマンス悪いですからねぇ(笑)。

ですので、アドレスくらいは、無料アドレスで登録するのが良いかもしれませんが、個人情報については、過敏に心配することもないかなぁと思います。
私もいろいろ登録しましたが、何らかの被害を受けたことはないです。

どうしてもご心配であれば、アドレスのみの登録できるサイトもあるので、ご活用くださいね!


ただ、傾向としては、希望条件を細かく入力できるサイトの方が適職を見つけやすいのは確かですね、やっぱり。

転職サイトの方は、私のサイトでも紹介しています(大丈夫なものばかりです!)

それと基本は全部登録する!(笑)、、、です。
やっぱり少しでもいい条件のところを探すにはそれがベストです!

仕事でも、あいみつ(相見積もり)を取るのと同じですね(笑)。


裏雇用保険マニュアル(再就職活動編 「よし就職活動するでぇ!」)


私の知り合いでも、最近では、この転職サイト経由で決まる人が増えてますねぇ。

不景気で大変かもしれませんが、、、
就職転職にまさしく、ホンマ便利な時代になったもんです。

これを利用しない手はありませんでぇ。


便利な時代に万歳!
「転職サイトって本当に使える?!」

そんなメールもよくもらいます。

「ホンマに、転職サイトで、就職決まるんですか?!」


いや、ぶっちゃけ、決まるみたいです、ハイ。


職業柄、いろんな人から、情報をいただきますが、、、
意外と転職サイトで就職を決めている人も、最近増えてます、マジで。

私のところに相談してくれる方にもオススメしてますが、結構決まる人多いです、ホンマに。


やっぱり企業側も、応募者側もメリットが最近では大きいですからねぇ。


【企業側のメリット】
・求人や人事に対してコストが下げられる。
・転職フェアの出展などに比べて、場所や時間的制約も小さい。
・面接の前段階の絞込みを効率よく行うことができる。


【応募者側のメリット】
・(比較的)気軽に応募できる。
・メールのやり取りなので、場所や時間的制約も小さい。
・複数企業に網をはることができる。

などなど


人材募集にあまりお金をかけたくはないが、有能な人材が欲しい企業と、、、
複数の企業を見比べて、一番条件がいいところを選びやすいという応募者側とのメリットが比較的一致しているんでしょうね、、、最近の情勢では。


そんなこんなで、私も転職サイトの登録をオススメしますね。
(もちろん、これだけに100%頼り切ってしまうのもちょっとまずいとは思いますが(汗))


それと、サイトは、、、『全部登録する』のが前提です。
一社にしぼるのではなく、同じ勤務条件でも、かなり待遇が違う場合があります。

転職サイトによって、独自の情報をもっているところも多いですし、、、
複数サイトに登録しておくのがベストですね。


というわけで、気軽に登録してください、、、そして、あなた自身を高く売り込んでくださいね!

「フレーフレー!!うれー売れー!!(笑)」


ぶっちゃけ、条件が同じなら、時給が一番高いところに行くのが普通でしょ
そんなところで、卑屈になってもあきませんからね!

なんどもいいまっせ!


我々が選ばれるのではなく、我々が選ぶのですから!



↑おっ、ええこというなぁ!(二度目(笑))




胸を張って堂々と、、、自分を高く売り込んでいきましょうよ!


こちらも参考に、、、(転職サイトを探しまっせ!)



頑張る貴方を応援しまっせ!
メルマガ創刊
『裏失業保険マニュアル
 賢い失業生活のススメ』
無料メルマガ登録
Powered by
メールマガジンID:178664
カウンター
ちらっとチェック!
最新コメント
ブログ内検索
プロフィール
HN:
一条 明
性別:
男性
職業:
失業保険コンサルタント
注目サイト
ハローワーク、失業保険、雇用保険といったら、最近のイチオシはココ!


失業者と節約大好きにオススメ!
スーパー懸賞サイト GetMoney!【無料会員登録】
今日現在(2006/3/24)ですでに数万円ゲット!








カレンダー
10 2018/11 12
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<< 前のページ HOME 次のページ >>
忍者ブログ [PR]