忍者ブログ
ハロワなんて怖くない!夢の失業生活!公共職業安定所攻略法!職安を使い倒せ!ハローワークで資格も求人情報もゲット!失業保険給付や職業訓練などの各種公的手続きなど。
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [145]  [40]  [144]  [28]  [27]  [143
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月の今日この頃、いかがおすごしですか?


「君の今後のために、自己都合退職にしておくよ。」

退職理由を「解雇」にすると再就職に不利になるかもしれんから、あなたのために「自己都合」にしておくと会社からいわれて、、、

会社って、あなたの今後をちゃんと考えてくれてるんですね、、、

って、それ、、、ホンマ?!




会社から、こんなことを言われて(脅かされて)、言うとおりにする人います。


「君の今後のために、自己都合退職にしておくよ。

 再就職のときに『解雇』となると何かと不利になるだろうしね。

 次、がんばってくれたまえよ!」


パッと聞くと、なんていい会社だろうって思いますよね。


うっ、、、うれしいなぁ、、、辞める私にまで、そんな配慮してくれて、、、




って、それ、、、ホンマ?!




なるほど、確かに会社が本気でいってるのかどうかしりませんし、、、ホンマにええ会社があるかもしれませんけど、、、

私的には、かなり悪い会社に聞こえます(もし良い会社ならごめんなさい)。


実際に、解雇理由がどうなっているのかわかりませんが、、、

解雇といっても、リストラなどの会社都合で解雇されるケースと、そして労働者側に何らかの落ち度があって懲戒解雇などされるケースがあります。


もし仮に会社側がリストラとして解雇しようとしていたにもかかわらず、自己都合退職を求めるのは、明らかに会社のルール違反です。

じゃぁ、なぜ、そんな温情をかけてくるのか?!



・・・実は、やらしい裏の話があります、、、




実は、会社としては、退職理由を会社都合にすると損するんです、かなり。


まずは、就業規則に定めたとおりに(ちゃんと規定されていれば)、、、退職金を割増しで支払わなければならなかったり、、、

というより、例えば、大抵の会社は、定年退職以外の自己都合退職などの場合だと、退職金の算定率が低く設定されてたりしますよね。



そして、これも大きい理由の1つですが、、、不当な解雇をしていると、、、
ハローワークからの助成金がもらえなくなったりなるんです。

ハロワ経由で人を採用すると、助成金をもらえるけれど、、、逆に、解雇をしてしまうと助成金がもらなくなったりするんです、、、きゃぁ。




ねっ、やらしいでしょ?!

だから、会社としては、解雇を避けたいということも実は大いにあるのです。


そもそも懲戒解雇や、なんらかの重大な責任があるとしたら別ですけども、、、退職理由が解雇だからって、次の就職で不利になるなんて、ありえません。

というか、そんなのがあるとしたら、それこそ差別ですわ、ハイ。



そして、雇用保険のことを勉強しているアナタなら、もうおわかりですよね?!

もちろん、当たり前だのクラッカーですけど(笑)、、、

会社都合で離職するはずが自己都合退職で離職したら、失業給付もメッチャ損です。失業給付の基本手当の日数も大幅に違ってきますしね、、、大損です。



ですから、仮に自己都合退職をせまられても、安易に受けちゃぁダメですよ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
メルマガ創刊
『裏失業保険マニュアル
 賢い失業生活のススメ』
無料メルマガ登録
Powered by
メールマガジンID:178664
カウンター
ちらっとチェック!
最新コメント
ブログ内検索
プロフィール
HN:
一条 明
性別:
男性
職業:
失業保険コンサルタント
注目サイト
ハローワーク、失業保険、雇用保険といったら、最近のイチオシはココ!


失業者と節約大好きにオススメ!
スーパー懸賞サイト GetMoney!【無料会員登録】
今日現在(2006/3/24)ですでに数万円ゲット!








カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<< ハローワーク(公共職業安定所・職安):所在地一覧 HOME 会社から「自己都合退職」を勧められる?!(ハローワークと助成金) >>
忍者ブログ [PR]